サービス内容|税務調査・節税対策・会計相談など、山形県鶴岡市で行っています。【長谷川泰規税理士事務所】

長谷川泰規税理士事務所
税務調査に強い!税理士が専任担当します!

1.長谷川会計は他の会計事務所とどこが違うのか?

一般的な会計事務所は、ただ単に目先の税金を安くすることのみを考えて社長様に提案します。
そのことは、本当に貴社(中小企業)のお役に立っているのでしょうか?
当事務所は、利益を出して、税金を払い、借入金を早期に返済し、内部資金を増加すること、つまり企業の体力の増強を図ることが、会社の永続的な存続につながると考えています。
そのような企業は、役員や従業員の給料が増え、この会社で働くことが、夢と希望を叶えることにつながると思って、皆が元気な姿で働く企業なのではないでしょうか。
このような企業を目指す中小企業の社長様の「信頼できるパートナー」として、末永くお付き合いさせていただきたいと存じます。

2.社長様の必要な経営情報をご提供します。

• 毎月担当者が来て、請求書や領収証をチェックして帰るだけ
 の会計事務所とお付き合いしていませんか?
• 毎月様々な資料を持って来るだけ、持ってきた資料について
 説明を受けてもよくわからない??
 なんて会計事務所とお付き合いしていませんか?
1 売上を○○円あげたら、利益はいくらになるか?
2 新規採用を実施すると利益はどうかわるか?
3 設備投資を実行すると、必要な利益や売上はいくらか?
4 借入をした場合、必要な利益や売り上げはいくらか?
5 新規事業を行うためにいくら稼がなければならないか?また、必要資金はいくらか?資金繰りはどうし
 たらいいか?

これから事業をより一層伸ばしていこうとされている社長様に
@早く
A正しく
B分かりやすく

事業経営に必要な情報を提供させていただきます。
• 決算時に翌期の利益計算書を、社長様と一緒に作成して
 翌期に向けて安心できる事業経営のサポートをいたします。
• 経営成績の通信簿のような決算診断書を作成させていただく
 ことで、事業の問題点・改善点・強みなどを浮き彫りにし、事業の成長に役立てていただきます。

月次決算書
社長の成績表
未来会計図表

• 毎月担当者が来て、請求書や領収証をチェックして帰るだけの会計事務所とお付き合いしていません
 か?
• 毎月様々な資料を持って来るだけ、持ってきた資料について説明を受けてもよくわからない??
 なんて会計事務所とお付き合いしていませんか?
1 売上を○○円あげたら、利益はいくらになるか?
2 新規採用を実施すると利益はどうかわるか?
3 設備投資を実行すると、必要な利益や売上はいくらか?
4 借入をした場合、必要な利益や売り上げはいくらか?
5 新規事業を行うためにいくら稼がなければならないか?また、必要資金はいくらか?資金繰りはどうし
 たらいいか?

これから事業をより一層伸ばしていこうとされている社長様に
@早く
A正しく
B分かりやすく

事業経営に必要な情報を提供させていただきます。
• 決算時に翌期の利益計算書を、社長様と一緒に作成して翌期に向けて安心できる事業経営のサポートを
 いたします。
• 経営成績の通信簿のような決算診断書を作成させていただくことで、事業の問題点・改善点・強みなど
 を浮き彫りにし、事業の成長に役立てていただきます。

3.会計、税務サービス

経理・会計事務の指導

領収証等の整理・保存、帳簿の記入方法から会計システムの構築まで、お客様にとっての最適な経理方法を検討し、自計化していただくようにご指導致します。なお、ご使用いただく会計ソフト(freeeとの連携も可能なソフトです。)を無料で貸与させていただきます(バージョンアップ料金も無料です)。また、効率的な経理処理には欠かせない会計ソフトの導入を支援し、スムーズな操作ができるよう毎月訪問を基本とし、都度ご指導を致します。

月次監査・訪問

毎月訪問を基本とし、会計処理が適切に行われているかをご検証し、また、必要な月次決算処理を行い、訪問時、試算表をご提示しご説明致します。経営に役立てるための数字をご提供し、都度ご相談にお受け致します。

決算対策

毎月の月次訪問でも、常に決算を見据えてご報告を行います。また、訪問時のご相談内容をベースとし、随時損益予測や納税額の試算を行い、節税または利益確保のための対策を講じます。

税務書類等の作成・申告

申告・申請書、届出書等の書類を作成し、必要書類を税務官公庁に提出を致します。

税務・経営その他の相談

国税勤務の経験を活かし、国税調査の視点等から法人税・所得税・消費税・相続税等、その他に関して、いつでもご相談に応じます。
また、経産大臣認定の経営支援機関として会社経営・融資等のご相談など、どんな些細なご相談内容でも、喜んでお受け致します。

税務調査立会い

国税局等での調査経験を踏まえて、税務調査に対するアドバイスを行い、調査時には立会い及び税務署側との折衛を行います。

4.税務調査について

税務当局との折衝

調査予告を受けての調査準備から調査後まで、当局との折衝は責任をもって対応します。お客様とじっくり話し合い、ニーズを的確に理解し、お客様第一をモットーに、スムーズかつ早期の決着を目指します。
調査官が考えていることや彼らの気持ちを理解できる私の長年の経験が必ず役に立ちます。

税務調査の立会い

税務調査官による税務調査に顧問税理士として立会います。 無駄な支出と時間の節約を第一に考え、みなさまの目線に立った、 お客様のための立会いを行います。

メリット・特徴

1.困っていることを何でも相談できます。

なんでもご相談下さい

経理や税金のことに限らず、お客様が困っていること、悩んでいることなどなんでもご相談下さい。
経営者は孤独です。話をするだけでも楽になることがあります。
また、例え私の専門外のことであっても、どのような専門家に相談したらいいか、どのように話せばいいのかなどを交通整理し、他の専門家と橋渡しをすることもできます。
「こんなことを聞くなんて恥ずかしい…」ということは、一切ありませんので安心してご相談下さい。

2.決算前に利益・税金の予想額をお知らせします。

「決算で申告書を提出するときになってはじめて会社の利益や税金の額を知らされた。これじゃ、納税資金の準備もできないよ!」こんな経験ありませんか?
長谷川税理士事務所では、毎月顧問として関与するお客様には決算の2〜3ヶ月前には、決算の予想額、税金の予想額を計算した書類をお渡しします。これによって、事前に節税の検討ができますし、今後の見通しが立てられます。